Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

今年を総括する(その1)

      2016/05/02

明日から師走ということで若干早めながらも一年の総括をしてみたい。次回はいつ総括できるか分からないが、今日を(その1)とする。結論から申しあげると、今年は大変すばらしい一年だった。近年稀にみる、いや、見方によっては人生でも例をみない程すばらしい一年だった。100点満点でいうなら140点付けよう。

「え?武沢さん、そんなに儲かったのか?」とか「どんな良いことがあったの?」「ダイエットに成功したの?」といった質問が飛んできそうだ。だがあいにく、業績は普通に堅調といった程度だし、個人所得が大幅に増えたわけでもおめでたいことがあったわけでもない。にもかかわらず高い点数をつけられるのは、ひとえに、やるべきことをやり続けることができた一年だからである。恥ずかしながら、こんな年は今までなかった。

何をやり続けたかを話す前に、今までの私のことをお話ししておこう。メルマガ発行以外は自分で決めたことがなかなか続かないタイプで、一年のどこかでムラッけを出し、無目標、無目的にすごす期間がある。とりわけ春から夏にかけて気分がだらけることが多く、「冬場の武沢」「夏に弱い武沢」と言われていた。(自分に)そうなると、ひどい時には昼近くまで家でゴロゴロしていたり、メルマガだけ書いて仕事を終え、映画を観に行ったりした。目標に向かって情熱的であるべきだし、生活態度は勤勉であるべきだと自分に期待している私にとって、そうした生活は自堕落で嫌なものだった。だけど身体も心もいうことをきかない。

酒を飲んだとき、誰かにそんな打ちあけ話をする。すると相手は、「武沢さんの年齢になって今さら変えられませんよ。現実を受け入れてしまったらどうですか。もっと楽に、ありのままに生きたほうが良い」となぐさめられる。「そうかもね」と相づちを打つが、内心では「ありのままではダメなんだ。何歳になろうが、自分を作りかえねばならん」とつぶやいていた。

そんな私が今年、以下のことが一気にできるようになった。予実管理に力を入れ、「総括」「ふり返り」「次週(次月)対策」を徹底的にやり通したのである。きっかけは昨年9月だった。「全国社長の朝礼」(8時半始まり)をスタートした。朝礼前までに会社に来て、準備をするようになった。これは月・水・金だけのネット朝礼だが、火木土も8時前には会社に来た。自分が主催しているので遅刻するわけにはいかない。これで8時前出社が完全に定着した。

昨年9月、野呂 敏彦社長(NBC コンサルタンツ)とお目にかかった。資金を増やす経営の要諦を聴いて目が醒め、資金を増やす経営をスタートした。実際には、まだ資金を残すだけの段階で増やすところには至っていないが、資金という視点での道しるべができたのは大きかった。

昨年10月の高血圧・貧血・転倒・入院二週間、というハプニングがあった。これがよく効いた。一瞬にして別世界に運ばれている自分を知って生命が有限であることを身をもって実感できた。時間が財産なのだと。

こうした昨年の9月、10月があったおかげで、毎月末には一ヶ月の総括をおこない、翌月の目標をかならずつくるようにした。週単位では毎週土曜日に「ウィークリーレビュー」を行うと決め、100%実行した。今までやったりやらなかったりしていたが、やり続けると効果が何倍にも何十倍にもなることがわかった。

さらに、毎日の日課として朝、仕事を始める前に「OmniFocus」をつかって一日の時間単位の行動計画をつくるようにした。これは Macと iPhone のアプリで、今年1月から使い始めている。いまでは、これがない仕事は考えられないほどになった。

毎日仕事を始める前に「OmniFocus」に登録してある年間目標・月間目標・週間目標の内容を確認する。5分程度の短い時間だが、それを年間300回以上くり返せば、目標や計画が骨の髄までしみこむ。「OmniFocus」でなくてもできるだろう。紙に印刷した目標を読むのでもいいし、手帳に書いたものを黙読するのでも構わない。要するにレビューさえすれば良い。

要点を整理する。

0.人生も時間も有限であることを強く自覚する
1.年間目標をつくる(今年中に一枚もので)
2.月間目標をつくる(まずは今日中に12月目標を。あとは毎月末日
までに翌月目標を)
3.「ウィークリーレビューシート」をつかって週単位でふり返りを
行う。
4.「OmniFocus 2」のようなタスク管理アプリを毎朝仕事を始める
前に使う。同様のことはアナログツールでもできるはず。

こうした自己管理は出来てあたりまえのことかもしれない。自画自賛が過ぎたかもしれないが、出来ていなかった人間にとっては天下を取ったほどに大きなできごとなのだ。経営成果、個人目標の達成状況については課題山積ではあるが、お手上げの難問はないし、自分さえしっかりしていれば目標は必ず達成される。

最後にお知らせ。
東京と名古屋で「2016目標設定セミナー」を開催することを決めた。

今日申しあげた内容のすべてをマスターしていただける実践型セミナーになる。こちらからお申し込みをお願いしたい。

12/26(土)東京セミナー
http://www.e-comon.co.jp/session/?p=6153
1/19(火)名古屋セミナー
http://www.e-comon.co.jp/session/?p=6156

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - 4.経営管理, ★ 1.テーマ別, ★ 2.目的別, 仕事の効率を高めたい