Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

父の日にあたり

      2016/12/27


●昨日、シアトルにいる長女(25)が父の日カードを送ってきた。
たくさんある「楽天グリーティングカード」の中からトレバン( 25、長女の旦那)と二人で選んだカードらしい。それが結構ふるっている。
「くちごたえはゆるさ~ん」と、いつも家でちゃぶ台返しをするお父さん用に、ちゃぶ台返し専用のちゃぶ台を娘が送る、というもの。

●「これで思いっきり何度でもひっくり返して下さい」。
トレバンにとっても、このカードが私に一番近いイメージだったらしい。
「おいおい、トレバン君。俺たちはまだ一度しか会ってないぞ。それに、かなり優しく接したつもりなのに・・・」と苦笑するしかない。
どちらにしても、ほのぼのとした気分になれるカードだった。

●それにひきかえ、自宅にいる長男(24)と次男(21)は、カードはおろか、「ありがとう」の一言もない。
「お姉さん夫婦を見習おう。二人とももう大人なんだから、そんな事でいいの?」とかるく問い詰めてみた。

●切羽詰まった二人は、苦しまぎれに無形のプレゼントを出してくれた。「お父さんと半日どこへでもつき合う券」だった。
具体的には、
・お父さんと「長島アウトレットモール」へ付き合う(長男)
・お父さんと「スパイダーマン」と「大相撲」に付き合う(次男)

ということになった。父親または母親と二人っきりでどこかへ行く経験は、子にとって強い思い出になる。特に男の子はそうだろう。
だから遠慮せずにこんな無理強いをしてまでも、思い出を作ってあげるのが親の役目だ。

●当然、親としても子と二人でどこかへ行くのはうれしいものだ。
これで良しとしよう。
だが、一晩おいて冷静になってみると、お父さんとどこかへ行くことが すでに、“プレゼント“ 扱いされていて、しかも、それを喜んでいる自分がいることに、忸怩たるものも感じざるを得ない。

●当たり前のように親子が旅行したりご飯に行ったり居酒屋に行く。
そんな大人の親子関係になりたい。

歌舞伎界の例もあることだし、ねばり強く親子関係を向上させていかねば。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
このメールマガジンは「元気が出る社長メルマガ」をスローガンに毎日配信しています。よろしければ、お知り合いの方々にも是非転送して教えてあげて下さい。
【発行者】有限会社がんばれ社長 代表取締役 武沢 信行
〒460-0002   名古屋市中区丸の内3-15-20 丸の内三幸ビル3階
【メルマガ登録・解除】 http://www.e-comon.co.jp/session/?page_id=3094
または、 info@e-comon.co.jp宛てに登録・解除依頼メールをお送り下さい

【公式ホームページ】 http://www.e-comon.co.jp/
【メルマガバックナンバーを見る】 http://e-comon.jp
【「がんばれ!社長」の通販サイト】 http://ganbare.pk.shopserve.jp/
【武澤 信行の電子小説シリーズ】 http://e-comon.co.jp/pv.php?lid=4214
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

興味深いですね(武沢)↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆◆【予告】年商50億以上の企業様限定!!【予告】◆◆◆◆◆◆◆
韓国企業や中国企業の戦略が手に取るように分かる!! 日本企業が彼らに勝つためには、これを学ぶしかありません!!あの世界企業も実践している経営戦略のバイブル!ドラッガーやポーターを踏襲しながら超越した貴社内で学べるBarney『経営戦略論』。近日公開!
http://e-comon.co.jp/pv.php?lid=3214
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】

◆昨日までの名古屋合宿、とても充実していました。やって良かったと思います。

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - ★ 1.テーマ別, その他