Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

木更津から渋谷へ

      2016/12/27

●楽屋に飾られたサイン色紙には、「芸道とは正気と狂気の狭間をゆくものなり」とあった。贈り主は梅原猛氏で、楽屋の主は「猿之助」襲名が決まっている市川亀治郎(36)。
渋谷ヒカリエでひらかれている公式オープニングイベント「市川亀治郎大博覧会」を昨日見てきたのだ。

●テレビの影響だと思うが、亀治郎のいとこにあたる香川照之(46)や市川海老蔵(35)、市川染五郎(39)などが目立ち、その陰にかくれなじみのうすい亀治郎。
だが、歌舞伎ファンには熱狂的な「亀ファン」が多いことをこのイベントで知った。亀治郎も先代「猿之助」に負けず劣らず、歌舞伎界の革命児とよばれる存在になるかもしれない。そう思い、売店にあった亀バッジを買った。

●昨日 5月1日(火)は銀座のホテルで目覚めた。

すぐに洗面と着替えを済ませ、デスクに向かって原稿を二本書き上げた。一本はメルマガ、もう一本は和僑会の公式メルマガへの寄稿だった。
午前10時、ホテルをチェックアウト。総武線と内房線を乗り継いで千葉の袖ヶ浦に到着。駅前に送迎バスが待っていた。
「三井アウトレットパーク木更津」に着いたのは11時半を過ぎていた。
小雨がぱらついてきたが両手にバッグを持っているし、大した雨でもないので気にしないことにした。どうせ、コインロッカーもあるだろうし。

●ところが、肝心のコインロッカーがない。無料のロッカーが所々あるが、どこも一杯で使えない。広大な敷地を両手に重い荷物をもって歩いていると、みるみる体力と気力が奪われていく。御殿場、軽井沢、土岐にあるものと同じアウトレットだと分かり、着いたばかりだが帰りたくなった。実際は日本初出店のお店など、話題が多い場所なのだが表面的には新しさがない。

●帰る前にタリーズでひと休みしようとしたが、店外にまで行列が伸びていて断念。フードコートに寄ってみたが、ここも長蛇の列。おそらく席数の数倍の人がフードコート内で立ち往生していた。

●あえて平日を狙ってきたのだが、今日5月1日は休みの人が多いのだろう。
せめてコンビニで食品と飲み物を買って帰りのバスで食べようと思ったが、コンビニの中のすべての食品が消えてなくなっていた。
コーラーと菓子を買うのに20分ほどレジ行列に並んだだろうか。ようやくの思いで手に入れた品をもってトイレに向かったら、そこも 5分待ちだった。
いくら開店したばかりとはいえ、こういう設計の場所に50歳以上の人が荷物を持って来ることはおすすめしない。

●アウトレット木更津の設計ポリシーに失望しながら「渋谷ヒカリエ」に向かった。東京駅から渋谷方向に向かう山手線は乗車率が50%程度。
平日でこんなに空いている山手線を見たことがない。やっぱり今日は休みなんだ。

●「渋谷ヒカリエ」は駅から直結している。人の流れに乗ってずっと歩いていくとそれがヒカリエだった。
一気に人が増えはじめ、ヒカリエの店内に入った瞬間、満員電車に乗りこんだようだ。エスカレーターは詰め合って二人並んで乗るように指示された。それでも10メートル程度の行列が出来ている。

●時間の都合で地下フロアは見学できなかったが、1階から11階まで、ていねいに見て回った。男性が欲しくなるものはほとんどないが、魅力的な飲食店がたくさん入っていた。
8階は何とも不思議な空間で、その上の9階で「亀治郎」のイベントが行われていたのだ。

●「ヒカリエ」にはまた来ようと思った。みずから進んでヒカリエのカードまで作ってきた。

表参道にできた新しい「東急プラザ」と代官山の「TSUTAYA」もここから近いが、今日は人混みの連続で酔ってしまったようだ。渋谷から品川を経由して新幹線で名古屋に戻った。

■■■今日のおすすめ情報■■■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■日本唯一の書『社長・重役報酬の正しい決め方』
社長として自らの報酬を幾らにすべきか、ウチの重役には…?
40年にわたって定期的に「役員報酬実態調査」を実施してきた賃金管理研究所が、社外秘扱いの社長・重役の報酬・賞与・退職慰労金その他の上手な決め方を
解説した書。2011年度実態調査付
http://www.jmca.net/books/yakuin/kk.php?&id=286
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●おすすめします!

5月18日(金)に開催される山崎きよしさんの単独講演会
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■公開・元気セミナーの開催のお知らせ
不振会社を増益会社に変えた社長(リーダー)アドバイザー20年。
<日時> 5/18(金) 14時~16時30分(途中休憩有)
<場所> 日経・大手町セミナールーム 東京・大手町駅徒歩2分
アクセス→ http://www.nikkei-hall.com/access/index.html
<受講料>13,000円(税込)
(本日より7日営業日以内)分に限り、優待受講料として9,000円
(税込)で受講していただくことができます。
<申込み>→ http://e-comon.co.jp/pv.php?lid=3154

――――――――――――――――――――――――――――――――――
■夏だ!あなたも「がんばれ!社長」に広告を出しビジネスを拡大しよう
――――――――――――――――――――――――――――――――――
夏のモニター特価キャンペーン(10%off)開催中 ※初掲載の広告主限定

<3回掲載でこのお値段>
ヘッダー広告  47,520円 記事中広告 25,920円
フッタ広告   10,584円

<ご予算があればこちらがオススメ>
号外広告(通常号外  205,200円、簡易号外 97,200円)は1回配信

※料金はいずれも税込価格
※「通常号外」は早朝配信、「簡易号外」は夕方配信
※「号外広告」は貴社独占広告ですので、最も効果が高くお勧めです。
また「号外広告」は、全面的に武沢が執筆いたします。御社の製品サービスを告知したHPアドレスと訴求点をメールでお知らせ下さい
※どうしてよいか分からないという方は広告事務局までお問い合わせを。会社名、担当者名、リンク予定URL、掲載ご希望日などを記入の上、メールをお送りく
ださい。
★詳細説明→ http://www.e-comon.co.jp/koukoku/
ご希望の方には見積書、提案書、メディアガイドをお送りします。
★連絡先:info@e-comon.co.jp、電話 052-968-2082(広告担当まで)
★がんばれ社長!広告とは ⇒ http://e-comon.jp/ad/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
このメールマガジンは「元気が出る社長メルマガ」をスローガンに毎日配信しています。よろしければ、お知り合いの方々にも是非転送して教えてあげて下さい。
【発行者】有限会社がんばれ社長 代表取締役 武沢 信行
〒460-0002   名古屋市中区丸の内3-15-20 丸の内三幸ビル3階
【メルマガ登録・解除】 http://www.e-comon.co.jp/session/?page_id=3094
または、 info@e-comon.co.jp宛てに登録・解除依頼メールをお送り下さい

【公式ホームページ】 http://www.e-comon.co.jp/
【メルマガバックナンバーを見る】 http://e-comon.jp
【「がんばれ!社長」の通販サイト】 http://ganbare.pk.shopserve.jp/
【武澤 信行の電子小説シリーズ】 http://e-comon.co.jp/pv.php?lid=4214
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<武沢イチオシ>

★「がんばれ!社長 本気講座」第2期生募集中!(5月開講)
⇒ http://www.e-comon.co.jp/session/?p=2182

★短期集中型の「本気講座合宿」も開催します。
・東京合宿  5月19日(土)・20日(日)
・名古屋合宿 6月16日(土)・17日(日)
⇒ http://www.e-comon.co.jp/session/?p=1875

【編集後記】

◆「武沢さんのサービスメニュー表と料金表をもらうまでは帰らん」と上田市の講演会場で言われました。次回までにはきちんと用意しておきます。

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - ★ 1.テーマ別, その他