Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

【PR】忙しい社長が貧乏な理由

      2017/12/05

●私たちは、成果をあげる能力を学習せねばならない。
しかも、その学習には終わりがない。

一定の時間働いても成果があがらなかったとき、普通の人はもっと働いて成果をあげようとする。そのようにして忙しくしていけばいくほど、成果をあげる能力を取得する機会を失っていく。

●特に社長は要注意。

何時間働くかは自分自身で自由に決められるからである。量が質に転化しないまま働く時間だけを増やしてはいけないのだ。

社長こそ、真剣になって時間の使い方を勉強しよう。

●私の札幌の友人は、ドラッカーの『経営者の条件』を41回も反復読書して成果をあげている。そのおかげで彼は会計事務所の業績を伸ばし、札幌有数のビジネス交流組織をつくりあげ、毎年本を書き、全国各地を講演行脚されている。

●時間の達人になるにはそこまでの集中力が必要だが、現実問題として彼のようにドラッカーの本だけにずっと集中できること自体が稀な才能だろう。

●そこで今日、あなたにご紹介したいのはもっと現実的なやり方。
それは、音声付きテキストである。

タイトルは「屁理屈なし 社長のための時間の使い方」という。著者はマーケティングのカリスマ、ダン・ケネディである。
ジェイ・エイブラハムと並ぶ彼ら二大カリスマの著作は、私の書棚にも、もちろんある。

●そのダンが、忙しい社長のために書いた本。
忙しいあなたは読まなくても構わない。聞くだけでもよいのだ。

私もたった今、申込みを済ませたところである。翌日、配達されるというメールも来た。とても楽しみである。

お値段も3,980円(税込、送料無料)と大変リーズナブル。

ダンの教材をほかにも勉強したい方はワンクリックで追加購入することも可能となっている。

詳しくはこちら。   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

***********************************

忙しい社長が貧乏な理由
http://e-comon.co.jp/pv.php?lid=2962

***********************************

もしあなたが、

働いても働いても、、、まだ時間が足りない。

なぜある人は、少ない労働時間で多くの収入を得ているのに、なぜ自分は、長い時間働いても収入が増えていかないのか。

毎日必死で働いているのに、何も進んでいる気がしない。

そんなことを思ったことがあるなら、この新しい方法で、あなたの

「働く時間を減らして収入を増やす」

ことができるかもしれません。

http://e-comon.co.jp/pv.php?lid=2962

・あなたは、平均的な社長は8分に1回仕事の邪魔をされるって知っていましたか?
・大企業の社長ともなると、生産的な時間は1日たったの28分だって知っていましたか?
・あるいは、朝一番に会社に来て、夜遅くまで働くのが何故、良くないか知っていますか?

この本によれば、これらのことは、社長の時間の使い方ではちょっとした小さな問題です。
もっと大きな問題に比べれば。

それは、、、

『自分の時間の価値を知らない・・・』

と言うことです。これは大きな問題です。

と言うのも、小さな会社の社長は、色々な事に責任を持っています。

会社にいると部下から質問攻めにあって、(自分で判断できるようなちょっとした事にも答えなければならず)あっと言う間に1日が終わってしまいます。

顧客を獲得するのも社長の責任だし、カスタマーサービスも社長の責任。

取引先の開拓から、やり取り、ホームページの制作や管理、色々なことが社長の所に来るのです。

その結果、小さな仕事ばっかりやっていて、本来、社長である人間がやるべき大切な仕事はまるで進んでいない。

なんてことになってしまっています。

小さな会社を持つ社長ならば、『そんな事は自分で考えてやって欲しい』と思うような質問をたくさん受けてイライラしたり、

『なんで、こんなにちょくちょく、オレの仕事を邪魔しに来るんだ!』とか『もっと、利益につながる仕事をやらなきゃ・・・』

と感じたことがあるはずです。

社長にとって、時間を効果的に使う時に大きな問題があります。

それは、部下や、取引先、業者など、あらゆる人が、訪問、電話、Eメールなどあらゆる方法であなたの重要な仕事を邪魔してくると言うことです。

どうすれば誰にも邪魔されず、生産的な、売上、収益につながる時間をもっと取れるか?

そして、どうすれば、働く時間を減らして、収益を今より上げることができるか?

その答えが、この1冊の本に書かれていました。

http://e-comon.co.jp/pv.php?lid=2962

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【発行者】有限会社がんばれ社長 代表取締役 武沢 信行
【メルマガ購読・解除】 http://www.e-comon.co.jp/magazine/index.html

・あなたがスポンサーとなってメルマガに広告を出してみませんか?
【広告掲載について】 http://www.e-comon.co.jp/koukoku/
【読者の皆さん】 http://www.e-comon.co.jp/magazine/reader/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - PR(武沢おすすめ広告)