Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

【PR】 『がんばれ社長!教材』好評発売中!

      2017/12/05

●先週から単品での発売を開始した「がんばれ社長!教材」がおかげさまで順調に売れています。
この教材は、自宅やオフィスで経営を学べるようにしたもので、現役経営者はもちろん、自営業者の方、専門家、いつか社長になろうとお考えの方のために開発しました。

●これまでメルマガやセミナーなどで申し上げてきたことの中から、特に重要な箇所だけをセレクトし、体系化し、書き下ろし原稿で教材に仕上げました。その結果、A4版サイズで150ページとかなりボリュームがあります。
読むだけでなく実際に書き込んでいって長く使えるようにしたのが特徴です。

●多くの人に使っていただくために、価格も42,000円(税込)と抑えめに設定しました。
教材テキストに付随しているUSBメモリーには何点かのエクセルシートが保存されていますので、必要なところは直接パソコンで作業できるようにしてあります。
基本的には一切の補足説明が要らないようにしましたが、あなたの学習を支援する目的で、希望者にはフォローメルマガもお届けします。

ご注文はこちらのホームページから
→ http://e-comon.co.jp/pv.php?lid=2501
●買う前に実際に手にとってご覧になりたい方は、現時点で次の三つの方法があります。

1.「がんばれ!ナイト」などのイベントに参加する

会場にサンプルを陳列し、その場で注文を承るようにします。カード決済、またはコンビニ決済希望の方は、お手数ですが弊社通販サイトから直接お申し込み下さい。

2.武沢にアポを取って説明を求める

info@e-comon.co.jp まで「教材アポ希望」とご連絡ください。
名古屋か東京の「がんばれ社長!」オフィスにお越しいただく日を取り決めましょう。武沢があなたのために一時間まで差し上げます。

3.サンプル教材(教材のダイジェスト版)を千円で買う

本教材のダイジェスト版を作成中です。6月上旬完成予定で、通販サイトで販売します。

経営者や経営者予備軍の方はぜひ本教材を活用され、自社の経営に役立てていただきたいと思います。

●また、このたび、「がんばれ社長!ビジネス」代理店登録制度も作りました。

士業、コンサルタント、コーチなどの方で、今後さらに地域の経営者を顧客にしていこうとお考えの方は、本教材を突破口にして経営者と関係を深めていってください。本教材の販売・フォーローを通してコミュニケーションを深め、御社独自の顧問契約につなげていって下さい。こちらはすでに5件ほど問い合わせをいただいています。

●代理店登録に先だって本教材をお求めいただく必要がありますが、同時でも構いません。
興味のある方はご注文時に「代理店登録希望」とお書きいただくか、別途、メールでお知らせください。
→ info@e-comon.co.jp メールタイトル「代理店登録について」

すぐに「がんばれ社長!ビジネス」代理店制度のご案内を差し上げ、双方合意の上で契約したいと思います。

●教材の詳しい中味は次のとおり。

◇レッスン1.会社経営とは何か

・経営とはなにか
・経営者とはなにか
・経営力とはなにか

をわかりやすく定義し、それぞれに上達していく社長を目指していただく主旨のレッスンです。
「がんばれ社長!」メルマガでもおなじみの【Wish List】を書き出す作業や、「目指せ黒帯社長」のチェックシートも付いて、努力の方向を見つけやすくしました。
すでに社長業に就いておられる方も、これからの方にも経営を身近に感じていただくのが主旨です。どうせやるからには、スタートが肝心。ご飯が食べられればOKなどの小さな幸せ像を拒否し、ある意味において日本を変え、世界を変えていく。そのためには、まず自分自身がなれる最高の自分を見つける、という覚悟と、経営者としてのやり甲斐と責任を感じてもいただける内容になっているのではないかと思います。

◇レッスン2.経営理念を練り上げる

経営とは企業の理念を実現することです。
そのための手段として利益を得る必要があるわけですが、我社は何者であるか、そして何を目指しているのかを簡潔に表現したものが「経営理念」です。
「経営理念」がなくても会社は経営できますが、夢も希望もない人間に人が集まらないのと同じように、理念のない会社に人材は集いません。
できれば、借り物の理念ではなく本物の理念を作り上げましょう。
とはいっても、本物を目指して何年も時間をかけるのではなく、まずは今年、いや、今月の経営理念をつくりましょうという大胆な提言がされています。
もちろん経営理念がある会社にとってはブラッシュアップの良いチャンスになるでしょうし、理念がない会社は、このレッスンを一週間かけて学ぶなかで作り上げてしまってください。
そのように手引きされていますから、現時点でノーアイデアでも構いません。
あの会社は骨っぽくて良いねぇ、と思われている幾つかの会社の理念も紹介しています。お楽しみに。

◇レッスン3.顧客を創造する

一点突破、全面展開という言葉がありますが、あなたの会社にとって突破の一点はどこでしょう?
「がんばれ社長!」で『偉大ゾーン』と名付けたその一点を求め、それに固執し、『偉大ゾーン』から逸脱したことを仕事にしないというかたい決心が必要です。
次に、一年に一回または二回、「顧客創造計画書」の中味を更新することを本レッスンではおすすめしています。
そのためには、顧客創造の考え方とやり方を社長が理解し、幾つかのチェックポイントを押さえて計画的に顧客創造を進められるように手引きをしたレッスンです。
分かりやすく意味深長な事例が豊富なので、きっとアイデアが溢れ出てきて優先順位付けに困ることになるでしょう。

◇レッスン4.人と組織をマネジメントする

「人に強い社長になる」ことが本レッスンのキーワードです。

ちなみに、レッスン1では「経営」に強くなり、レッスン2では「理念」に強くなり、レッスン3では「売り」に強くなり、レッスン4で「人」、レッスン5で「数字」と「キャッシュ」、レッスン6で「自分」に強くなることを目的にしました。

これだけ強みがあれば、負ける理由をさがすのが難しくなるでしょう。特にこのレッスンでは、社長自身の力を倍増もすれば半減もさせてしまう「人と組織」の問題を扱っています。
昔から商業の世界では「利は元にあり」(利益は仕入れ段階で決まってしまう)と言われてきていますが、「利は管理にあり」ということをこのレッスンで説き、組織内部のマネジメントに強い社長になることを強く訴え、その勘所を整理したレッスンになりました。

◇レッスン5.数字に強くなる

利益とは何でしょうか。利益はなぜ必要で、増収増益はなぜ素晴らしく、減益や赤字はなぜ良くないのでしょうか。
しかもそれらを新入社員や学生アルバイトにも分かりやすく説明できますか。
また、毎日の活動はすべてがリアルタイムで損益計算書と貸借対照表の数字に反映されていることをご存知でしたか。一本の電話、1個のトイレットペーパ-購入が損益と貸借につながり、キャッシュフロー計算書にまで直結でつながっているのです。そうした経営の動脈・静脈の流れを知って経営している社長は、会社経営の定石を押さえた経営をしますから大敗しません。破綻のない経営、バランスの取れた経営を目指し、勝負に出るときでもリスクを承知で勝負に出る社長になりましょう。そのために必要な知識と技術を学んでいただくのが本レッスンです。
また、5カ年の数字計画は何を目安にして作って良いのか分からないという方のために、数字立案の勘所も提示しています。

◇レッスン6.大切なのは熱狂的状況

最終レッスンは旅立ちのレッスンです。孤軍奮闘する経営のなかにあって、迷わず恐れず、不眠症になることもなく明るく元気に経営できる人になりましょう。そのためには、あなた自身が自灯明(自己をよりどころにして生きること)でなければならないのです。
そんなあなたを支えるのは、実現できると信じることができる価値ある目標が必要であり、それを「すごい会社」というマンダラにまとめることをおすすめしています。
また、もう一つあなたを支えるのは言葉です。
強い言葉、優しい言葉、ウィットに富んだ言葉、救われる言葉などなど、デリケートでアップダウンの激しいあなたにピッタリの言葉だけを特選セレクトいたしました。
手帳や経営計画に抜き書きするのもすばらしいですね。

●このプログラムを使ってあなたの経営力をアップしよう。

★「がんばれ社長!教材」→ http://e-comon.co.jp/pv.php?lid=2501

お問い合わせ: info@e-comon.co.jp までメールにてお願いします。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【発行者】有限会社がんばれ社長 代表取締役 武沢 信行
【メルマガ購読・解除】 http://www.e-comon.co.jp/magazine/index.html

・あなたがスポンサーとなってメルマガに広告を出してみませんか?
【広告掲載について】 http://www.e-comon.co.jp/koukoku/
【読者の皆さん】 http://www.e-comon.co.jp/magazine/reader/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - PR(武沢おすすめ広告)