Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

結婚29周年をあすにひかえて

      2016/05/10

明日6/3は29回目の結婚記念日になる。すでに Apple Watch を プレゼントしているので、あしたの夜は、花束と Apple Watch 用交換ベルトを用意しようと思っている。

「武沢さんは家族ネタが多いですね」「仲がよろしいのですね」と言われることがある。家族ネタが多いのは事実かもしれないが、仲が良いかどうか家族同士、たがいに分からないのではないか。

間違いなくいえることは家族の予定は最優先している。予定とはいっても運動会や父母懇談会、PTA の類いではなく、子どもの誕生日や結婚記念日、クリスマス、お正月の行事のことである。私の年間予定は、前年の11月にほとんど決まるが、何よりも先にそうした家族の予定を書きこむので、外したことがない。厳密にいえば29年間で三度だけ誕生日に不在だったことがあるが、そのときは日にちを繰り上げてお祝いした。

むしろ子どもが成人すると友だちに祝ってもらうために本人が家をあけるようになった。そんなときは帰宅を待って祝うか、別の日にする。

誕生日や記念日の当日に早く帰宅することは容易だが、悩ましいのはプレゼントの準備だ。以前はおもちゃかゲームだったので Amazonに予約を入れておけばよかった。しかし高校生ぐらいになると嗜好が変わり、バッグ、財布、スタジャン、マフラーなどのファッションアイテムになった。「どういうものがいいの?」と聞いても「お父さんに任せる」としか言わないので、こちらのセンスが問われる。ショップを転々とし、決まらないときにはまた別の日に出かける。

そうするとよくしたもので、私の誕生日や「父の日」には必ず何かを用意してくれるようになった。ほぼ毎年のように腹筋マシンなどの健康グッズで、いかに子ども達が父親の健康を気づかってくれているかが分かる。

さて、来年は結婚30周年。つまり「真珠婚式」をむかえる。いままでほとんど祝いの品をねだられたことはないが、来年はどう考えても真珠だろう。そういえば25周年の「銀婚式」では北海道の銀婚の湯に行こうと約束していながら日程があわず延期したままだった。お詫びもかねて今年の札幌セミナー(7/17、金)のとき一緒に北海道へ行く約束をしている。

家族に対して充分なことができていない、という罪悪感がずっとあるが、元気に仕事をし続けることが家族孝行になるのだと開きなおってもいる。

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - ★ 1.テーマ別, その他