Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

ウォッチ略奪戦に巻きこまれて

      2016/05/10

Apple Watch42ミリ のミラネーゼループを注文したのが4月22日。あれから三週間経つが、「処理中の商品 出荷予定日: 6月」と表示されたまま動きがまったくない。業を煮やして DMM のApple Watch レンタルを申し込み、今夜自宅に届けられることになっている。そんな状況のなか火曜日から三日間「Apple Watch アンケート」を実施しているので、まだの方はこの機会に回答協力をお願いしたい。

https://jp.surveymonkey.com/s/BC6MVR8

名古屋の「イトウ」さんがアンケートを通して「ビックカメラに在庫がありましたよ」と教えてくれた。“店頭に Apple Watch の 在庫?そんなバカな!” と思いながらビックカメラに電話すると「はいあります」と男性の爽やかな声。電話したのが21時の閉店間際だったので詳しい在庫状況は聞けなかったが、今朝ビックカメラの開店(10時)の10分前に並んだ。もしネット予約してあるものと同じものが店にあれば買うつもりである。無事に買えれば三週間なしのつぶての予約をキャンセルする。

名古屋のビックカメラの入り口は2箇所ある。ひとつの入り口はドコモショップ側である。そちらは「妖怪ウォッチ」の何かが本日から発売になったらしく、それを求める行列ができていた。なぜか大半が中高年男性である。私が並んだのはもうひとつの入り口で、中国人らしき観光客が数人並ぶとはなしに並んでいた。私はそのグループに加わった。

10時きっかりに開店。4階に向かう足取りが自然に早くなる。すると、私の左斜め前から妖怪ウォッチの行列の人たちが順番に、整然とエスカレーターに乗るところに遭遇した。彼らはオモチャ売場がある2階に向かうはずだ。私はエスカレーターの右側から急ぎ足で彼らを追い抜こうとした。すると「危ないから、よしなさい」と列のひとりにたしなめられた。

なにも妖怪を奪おうなどと思ってはいない。こっちは Apple Watchだ。「危くありませんから」とスタスタ追い抜く私。すると先頭にいた50歳代とおぼしきスーツ姿の男性が私の進路をふさいだ。「ルールを守りたまえ」と声を荒げている。私は心外に思い、「4階に行く私に何のルールですか」と問い返した。おそらく相手は私が妖怪ウォッチ目当てと思い込んでいたのだろう。男は急に態度を変えるわけにもいかず、「こんな狭いところを追い抜くのは危ないでしょ」と言いつつ、道をゆずった。朝から互いに大人げないことをしたわけで、50歳と60歳の「ウォッチ略奪戦」がエスカレーターの上で行われるところだった。

4階に着くとすぐに Apple Watch コーナーがあった。たしかに在庫はあった。だが、Sportsモデルの38ミリに関しては全色のベルトが揃っていたものの、私が欲しかった42ミリのステンレスモデルは白のスポーツベルトしかない。どうしたものか、と考えているとジャケットを羽織った70歳代の老紳士が私の向かいにやって来た。別の店員になにか質問をしている。その後、私に向かって「我々の世代には大きい画面の方がありがたいですよね、でも日本人にはちょっとばかし、大き過ぎますかね?」という。

私は「どうですかねぇ、オシャレさよりも実用性を考えて私は42ミリにするつもりです」と返答した。するとその男性は42ミリのステンレスモデル(白ベルト)のほかに、ミラネーゼループのベルトだけを追加購入していた。結局私は今夜届くDMM のレンタル品を使いこんでから判断することにした。

アンケートにご協力ください!

「Apple Watch アンケート」(今夜12時まで受け付けています)
https://jp.surveymonkey.com/s/BC6MVR8

集計結果ならびに景品当選者は明日の「ウィークリー雑感」で発表する予定です。

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - ★ 1.テーマ別, その他