Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

ウィークリー雑感

      2016/11/01

読者メール

「利益一億円なんて現実的じゃない」 愛知県K社長(男性)

・・・武沢さんは先週、「利益を一億円あげる」ことの大切さを強調されていたのですが、私にはどうしても違和感があります。
そもそも利益が一億円も見込めない企業ではどうすれば良いのですか?世間ではかろうじてご飯を食べているだけの低収益企業がごまんとありますが、そんな会社にどうやって一億円も儲ける方法を考えろというのでしょうか?机上の数字を押しつけておられるだけで、実際上、無理な相談だと思います。仮にそうなったとしても、日本中の会社が一億円以上の利益になるなんてことがあり得るのでしょうか?

・・・<武沢より>
私からご回答する前に、長野と奈良から素晴らしいご意見が届いていますので、そちらをご紹介します。

<長野県、M社長(男性)>
いつも、読ませていただいております。経営者は皆孤独で、孤軍奮闘していると考えます。貴社のように沢山の方々と交流し、応援団的存在は大変頼もしく思います。有難う御座います。
さて、K社長に伝えたいと思いメールしました。以下その内容です。

「利益一億円」だけではなく、まず何事も思わなければ何も出来ません。K社長は大変ご苦労されていると思いますが、まず自分の考え方をマイナス思考からプラス思考に変える必要があると思います。
どのような会社も最初は一人からスタートしたはずです。弊社も父親と母親二人で始めて50年たち、私も二代目ですが現在110数名の規模の会社になりました。はじめに思いありきと思います。

<奈良県 I社長(男性)>
お世話になります。奈良のIと申します。
7日の記事を読んでメールしました。K社長様の質問を読んで、思い出しましたのは、『心を高める、経営を伸ばす』(稲盛和夫著、PHP)の一節(p.44)です。
タイトルは「まず思う」で、概要はこうです。

松下幸之助さんが、持論の「ダム式経営」について講演されたときのことです。ダムの水量のように常に一定の余裕のある経営をやるべきだ、というお話でした。
聴衆の一人が、「私もダム式経営に感銘を受ける。しかし、今余裕がないのを、どうすればよいのか、それを教えて欲しい」と質問されました。

松下さんは「そんな方法は私も知りませんのや。知りませんけど、余裕がなけりゃいかんと思わないけませんな」と、答えられました。
そうすると、「解答になっていない」と、みんなが失笑したそうです。
しかし、ひとり笑わなかった人がいました。
若き日の経営者稲盛和夫さんです。

「『まず思わなかったら、そうはならない』と言うことを松下さんは言われたのだ。理想に対して『そうは思うが、現実には難しい』という気持ちが心の中にあっては、ものごとの成就はできない。・・・・そう答えられたのだ」、と稲盛さんは受け取られたのです。

稲盛さんは、最後にこう言っておられます。
「人は自分が信じていないことに、努力できるはずがありません。強烈な願望を描き、心からその実現を信じることが、困難な状況を打開し、ものごとを成就させるのです。」

やり方・手段についての質問に対して、幸之助さんは本質で応えられたのだと思います。
そして、まったく同じ講演を耳にしても、受信者の意味づけによって、これほど違いがでるのだ、と思いました。

<武沢より>長野のMさん、奈良のIさん、素晴らしい意見で私もまったく同感です。ありがとうございました。
ひとつ追加意見を申し上げます。
目標の金額は他人に決められる筋合いはないと思いますので、一億円に固執する必要はありません。ご自身で必要な利益を意思決定してください。大切なことは、今より明るい未来が待っているという夢を描くことです。それができないのなら、社長の責任において、できるようになってください。

号外広告について Y社長(群馬県)

・・・「がんばれ社長!」さんに号外広告を出したいと思っていますが、弊社のPR原稿はそのまま使っていただけるのですか?それとも武沢さんが書き換えられるのですか?

<武沢より>
効果が高いと思う方法をその都度選択します。号外PR号の性質は、武沢が個人的に良いと思った製品・サービスを武沢の言葉で語ることをコンセプトにしています。
その原稿作りの方法としては二種類あって、

1.武沢の前振り原稿のあと、後半は頂戴した素材をそのまま掲載するスタイル
2.頂戴した素材をアレンジして、全文を武沢原稿風に仕上げるスタイル
3.そのミックススタイル

です。
特に告知するにあたって、注意していることは「いかにもPRしています」という感じのあおり系の文章表現は使わないようにしていること。キャッチコピーだらけの文章は読みたくありません。

たとえば、「あの伝説の」とか「スーパーカリスマが語る○○分!」とかの表現は「がんばれ社長!」読者にはそぐわないと思っています。誠実に、事実を積み重ねて御社の魅力を語ることが号外PR版の心得だと思います。ご相談にのりますので、一度原稿案とリンク先URLをお知らせください。

「がんばれ社長!」広告について↓
http://www.e-comon.co.jp/koukoku/index.html

「がんばれ社長!経営ゼミナール」

4月10日(木)東京開催分 申込み受付中↓
http://www.e-comon.co.jp/info_input2.php
5カ年数字目標の作り方を中心に、売れる会社に育てる目標設定を学びます。

5月1日、2日の「経営マニフェスト合宿in東京」
一泊二日、12名限定で計画作り合宿をやります。

・Wish List書き出し特訓
・経営理念練り直し特訓
・経営ビジョンと戦略練り直し特訓
など書いて語って書いて語る二日間です。
http://www.e-comon.co.jp/info_input2.php

問い合わせは森本まで info@e-comon.co.jp

「がんばれ社長!」広告キャンペーン あと三日となりました。

→「がんばれ社長!」広告キャンペーン説明HP
http://e-comon.co.jp/pv.php?lid=1070

決算書が読めますか? 決算書を経営判断に使っていますか?

社長と決算書の関係を調査したいと思います。
明日まで「がんばれ社長!アンケート」↓
http://www.e-comon.co.jp/enquete/index.php

非凡会情報

1.鎌倉歴史探訪非凡会
残席「2」となりました。
今回は女性から人気のコースのようで、男女比半々くらい。
・・・歴史探訪非凡会 第二弾『鎌倉探訪ツアー』

・2008年4月19日(土)
一次会 (10:00~17:00)、二次会、三次会あり

◇テーマ:郷土史家山本詔一先生(開国史研究会会長)と武沢さんと
で巡る歴史ロマン「古都鎌倉」

◇参加費用
1)一次会:歴史探訪ツアー 10,000円
2)二次会:和民で懇親会 17:00~19:00 3,000円
3)三次会:笑笑で懇親会 19:10~22:10 5,000円

◇申込み方法
・メール申込先: ikebe.koji@gmail.com、幹事:池部さん

2.京都祇園会席非凡会

4月24日(木)京都の山居に舞妓・芸妓・地方さんを呼んでの夕餉を楽しむ非凡会。観光旅行では決して味わえないこの体験を、10名限定募集します。

会費5万円程度(食事・宿泊費込)

希望者は、午後からの比叡山見学も同行可能。詳細は近日発表。

3.岡山非凡会合宿開催決定!

……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……
『想いを持つ現代の志士、今高梁に集う!』  5月31日、6月1日
~岡山が生んだ偉人、山田方谷の哲学に触れ、志、モチベーションを再構築!~
……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……

山田方谷の哲学に触れ、今一度自分自身を振り返ってみませんか?

日 時  5月31日(土)、6月1日(日)
【初日、12時50分に高梁市歴史美術館に集合】

集合場所「高梁市歴史美術館」
残 席  19名(先着順)

特別講師 有限会社がんばれ社長 代表取締役 武沢 信行氏
http://www.e-comon.co.jp/
研修内容

5月31日(土)【知る!出会う!】

12:50~13:15 集合 二日の日程の説明と自己紹介&期待すること
13:15~14:15 特別講演「山田方谷について」
14:45~17:00 「ビジョンスピーチ(3分間)」(2分アドバイス)
テーマ「今年成し遂げたいこと。またその戦略について」
17:10~18:50 「武沢先生特別講演会」
19:00~20:20 夕食&入浴
20:30~   懇親会

6月1日(日)【感じる!思いをはせる!】

7:00~8:15  朝食
8:30~    神原荘チェックアウト
9:00~11:00 備中松山城
11:30~13:00 頼久寺 写経、座禅
13:00~13:30 移動&解散

参加費  17,800円(5月15日以降 19,800円)
※合宿は全日参加です。ただし都合がつかない場合は個別参加も可。
別途相談
(二名様お申込みで1,000円引 三名様お申込みで2,000円引)

参加費に含まれるもの
研修費
宿泊費
夕食、朝食
懇親会費
施設見学料(頼久寺、備中松山城、高梁市歴史美術館)

お申し込みは今すぐコチラから!
⇒ http://my.formman.com/form/pc/5Oxe8QrQE1xzsNdk/

問い合わせ:幹事 井本 s-imoto@mx3.tiki.ne.jp

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - ウィークリー雑感