Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

社長はコンサルタントになりなさい!

      2017/12/05

経営者が人気タレントのようにマスコミなどでもてはやされるのは百害あって一利なし、というのが一般常識。そんななかにあって、「社長はコンサルタントになりなさい!」と説くのは株式会社ドラゴンコンサルティングの五藤万晶(ごとう かずあき)代表。社長がコンサルタントになることは、本業の経営のためにも利点が多いという。

コンサルタントをコンサルティングする五藤さんの会社には全国に多数のクライアントがおられるが、そのなかのお一人 A 氏は 飲食店専門コンサルタントである。A 氏自身が複数の飲食店を経営しているが、これまでの経験と工夫から、自社の最強の強み(キラーコンテンツ)に特化した経営に変えることで営業時間も年間経費も減らしながら大幅増収を達成する仕組み作りに成功した。今では同業他社にその考え方ややり方を指導するコンサルティング部門を立ち上げ軌道に乗っているという。

また、B 氏は地方都市の水道工事店の社長だが、五藤さんのセミナーに通ってコンサルティングの仕事を始めた。B 氏の会社には専門的な施工技術があり、それを指導してまわることにしたのだ。その結果、B 氏のもとには全国各地から相談依頼が殺到し、社長不在によって B 社の社員が大きく成長するという副次効果ももたらした。

社長がコンサルタントになって会社からいなくなるもよし、社長がコンサルタントになって会社に新しい収益源をもたらすもよし、いずれにしろ、その取り組みは社長と社員にフレッシュなものをもたらすだろう。

会社を代表する経営者が、コンサルタントになるメリットを五つほどあげてみた。

1.会社の格、社格が上がり、下請けから脱したりワンランク上のビジネスができる。
2.自社の眠れる資産・ノウハウを現金化させ、収益事業にすることができる。
3.本を出したり講演したり、注目を浴びる、社長みずからの夢も実現可能。
4.会社を後継者に譲ったり、任せることが現実的にできるようになる。
5.地域や業界に縛られず、全国はもちろん世界を相手にビジネス展開が可能。

五藤さんに接触するには、本を読む、メルマガを購読する、セミナーに参加するというアプローチがある。そのうち今日は二つお知らせしたい。

本はこちら。あなたの会社を変え、ビジネスを変え、人生を変える一冊。

コンサルタントための“キラーコンテンツ”で稼ぐ法 〈 好評3刷!〉これまで数百人以上の実務家、経営者、コンサル、講師、専門各人の強みと特長を最大限に引き出し、ヒットさせてきた第一級のプロデューサーが、売れるコンサルタントになって稼ぐ具体策を、初めて公開した話題の書。発刊たちまち「コンサル業のバイブル!」と絶賛の声!
http://www.drgc.jp/web/a.cgi?187

メルマガはこちら。
【コンサルタント専門コラム】 がんばれコンサルタント!

無料購読 → http://drgc.jp/acmailer3/form.cgi

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - PR(武沢おすすめ広告)